仙台 耳鼻科で花粉症治療、小児耳鼻科、急性中耳炎の治療なら仙台市太白区の西多賀耳鼻咽喉科クリニックへ。

仙台 耳鼻咽喉科 、仙台の耳鼻科治療

仙台市 耳鼻咽喉科です。難治性急性中耳炎を中心とした小児耳鼻咽喉科疾患患者様の側にたった専門性の高い医療の実践に邁進したいと考えております。

仙台の花粉症治療仙台での小児耳鼻科仙台市の急性中耳炎等の治療。

【診療案内】

診療時間
 
午前 × *1
午後 × × ×

午前は9:00〜12:30

午後は14:00〜18:00

※1土曜は9:00〜13:30まで




【休診案内】

木曜午後、土曜午後、日、祝

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
休診日 午後休診 午前休診

トップページ > あいさつ

あいさつ

 平成18年2月に仙台市太白区にて耳鼻咽喉科医院を開設いたしました。
東北大学医学部卒業以来、地域の基幹病院にて耳鼻咽喉科・頭頸部外科学の臨床に携わってまいりました。磐城共立病院、横手平鹿総合病院では耳鼻咽喉科全般について年間200件以上の手術の執刀を行いました。日本耳鼻咽喉科学会認定専門医となってからは宮城県立がんセンターで耳鼻咽喉科領域のがん診療(頭頸部外科)を、東北労災病院では中耳・内耳疾患の診療および難治性急性中耳炎を中心とした小児耳鼻咽喉科疾患について専修してまいりました。これからは小さな医院ではありますが、これまでの経験と耳鼻咽喉科頭頸部外科学の専門的知識をもとに、大病院ではできない患者様の側にたった専門性の高い医療の実践に邁進したいと考えております。



基本理念


1.正確な診断
耳鼻咽喉科専門医としての高度な専門知識をもとに電子内視鏡や耳科手術用顕微鏡、デジタルX線システムなどの最新の検査による正確な診断を行います。


2.わかりやすい丁寧な説明
耳鼻咽喉科疾患は自分で見えないことが多いため、疾患自体がわかりにくいことが多いですが、当院では電子内視鏡やデシタルX線の画像や図を用いてできるだけ容易な言葉でわかりやすく丁寧に説明いたします。また、繰り返し説明して疾患に対しての理解を深めていただくようにします。

3.適切な治療(説明と同意)
正確な診断の後、そのときの患者様の病態に応じた適切な治療方法を詳しく説明させていただき、患者様に納得していただいた上で適切な治療を行います。
  
4.高度医療機関との連携
手術や入院での治療が必要な疾患の患者様、またより高度な検査が必要な患者様には地域基幹病院である仙台赤十字病院、仙台市立病院のほか、東北大学病院、東北公済病院、東北労災病院、宮城県立がんセンターなど高度医療機関との連携をいかして対応させていただきます。

5.使いやすい施設ときめこまやかな接遇
当院では駐車場から診察室まで医院全体をバリアフリーにしており、また待合室にキッズコーナーを設置し、トイレにはオムツ替えシートを設置して患者様にとって使いやすい施設にしております。
また、スタッフ一同、きめ細やかな接遇に配慮し、なんでも質問できる親しみやすい雰囲気を心がけています。医師をはじめスタッフ全員にお気軽に何でもお話ください。

 


院長紹介


院長 吉田文明(よしだふみあき)

経歴
埼玉県生まれ
1995年東北大学医学部卒業
1995年4月〜1996年3月:東北大学医学部付属病院耳鼻咽喉科勤務(研修医)
1996年4月〜1996年9月:古川市立病院耳鼻咽喉科勤務(研修医)
1996年10月〜1998年3月:いわき市立磐城共立病院耳鼻咽喉科勤務(医員)
1998年4月〜2001年6月:秋田厚生連平鹿総合病院耳鼻咽喉科勤務(医長)
2001年7月〜2003年9月:宮城県立がんセンター耳鼻咽喉科勤務(医長)
2003年10月〜2005年3月:東北労災病院耳鼻咽喉科勤務(副部長)
2005年4月〜2005年12月:古川市立病院耳鼻咽喉科勤務(科長)

所属学会
日本耳鼻咽喉科学会
日本耳科学会
日本小児耳鼻咽喉科学会
日本癌治療学会
日本頭頸部癌学会

資格
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
身体障害者福祉法指定医